WiMAXってダメなの?繋がらないの?もっとつなげる方法は?

 家の中でWiMAXが繋がらない場合、より繋がる確率がを高くする方法は、窓のそばに持ってくること。
 また、高い所に上げると電波が入ったりします。
 とくに、WiMAXは電波の特性上屋根や建物という障害物がないところまで上げれば電波を拾う可能性が高くなります。


 竿を立てて、これにWiMAX端末をくっ付けて屋根の上に挙げれば良いのですが、給電と防水の問題が出ますし、面倒でもあります。

 WiMAXは自分の家で使えないとなると魅力が半減してしまうので、要注意です。
 昔と違って今のWiMAXはSIMですから別なWiMAX端末を手に入れたとしてもSIMを差し替えなければいけませんので、現実的ではなくなってしまいます。
 
 私の経験上、ピンポイントエリア判定で△の場合は、ちょっと建物の奥に行くだけでWiMAXが使い物にならなくなったりするので要注意。

 WiMAXは電波が届いてくれれば速さを実感できますが、届いてくれないとただの箱になってしまいますので、住んでいる場所が△で、モバイルWi-Fiが欲しい場合はネクストモバイルなども検討してみましょう。


ネクストモバイルはソフトバンク系の4Gを使っているので、WiMAXと比べるとエリアは広いです。
ですから、電波の入りやすさを比較すると、WiMAXよりもネクストモバイルに軍配が上がります。

WiMAXは繋がらないのか

 結論から言うと、私の経験上で恐縮ですが、都市部なら繋がります。
 私がWiMAXを試した都市部は岩手、宮城、新潟、埼玉、東京、千葉、神奈川、静岡、長野、愛知、岡山、広島、三重、大阪です。
ただし、エリア内、かつ建物などの影響を受けにくいことが前提です。
建物の奥で繋がらない場合は、中継器を使うという方法もあります。

WiMAXからの電波を中継器で中継して使う

中継器は色々ありますが、コンセントに差す事で電源を確保しつつ使えるものもありますので、窓際などに電波が入るならここにWiMAX端末を置いて、そこからの電波を中継器で拾って家の中に飛ばす事で家の中で快適に使えるようになったりします。

もちろん、窓際に限らず家の中のどこかにWiMAXの電波がシッカリ来ていることが前提になりますけれど。

電波を拾えなかったり拾えたりする場合は、他の電子機器に要注意

 WiMAX端末のそばに電子レンジなどの電子機器がある場合、電波が干渉してWiMAXの電波を拾いにくくする事があります。
 もし、心当たりがある場合は電子機器からWiMAXを遠ざけてみましょう。
 また、Wi-Fiの電波も影響を受ける場合があるので、もしもWi-Fiの電波の入りが悪いと思ったら、Wi-Fi機器や受け側のパソコンなどを電子レンジなどの電波発生源から遠ざけてみましょう。
 なお、電波を拾えたり拾えなかったりする場合は、当該電子機器が動いたり動かなかったりしている時と連動したりしますので、意外と分かりやすいかもしれません。
 

同時接続にも注意

 これはWiMAXに限りませんが、同時接続できる台数は決まっていますので、自宅などで複数の機器を接続すると、接続できない機器が出てきたりします。
 自分が使っているWiMAXの環境で最大いくつ接続する事があるのか、また、いくつまで接続できるのかを確認しておきましょう。

タイトルとURLをコピーしました