モバイルWiFi速度制限

モバイルWiFiと速度制限

 モバイルWi-Fiは速度制限が掛かります。
 本当は、固定回線でも超ヘビーユーザーには速度制限が掛かりますが、モバイルWiFiの場合はさらに速度制限が厳しいのも事実。
 問題は「自分が速度制限に掛かる可能性があるのか」あるいは「掛かったとして、どのくらい遅くなるのか」という事だと思います。
 ここでは、モバイルWi-Fiを10年使っている管理人が、速度制限について解説していきます。
 モバイルWi-Fiの導入を考えている人で速度制限が気になる人の参考になれば幸いです。

モバイルWi-Fi,速度制限,WiMAX,ネクストモバイル

目次

モバイルWi-Fi,速度制限,WiMAX,ネクストモバイル

速度制限の考え方

 速度制限は、ヘビーユーザーが回線を独占して圧迫しないように設けられているものなので、固定回線でも超ヘビーユーザーには掛かる事があります。
 私の知り合いで、ネット系のお仕事をしていて、ラジオ代わりに固定回線で一日中高画質動画を観ていて引っかかった人がいます。
 こういう場合は固定回線でも掛かる事があります。
 では、モバイルWi-Fiはどのくらいで制限が掛かるのかを見ていきましょう。
 ここでは、モバイルWi-Fiの中でも制限が掛かりにくい。
 あるいは「月間容量以外に制限がない」と謳っているWiMAXとネクストモバイルをそれぞれ解説していきます。

モバイルWi-Fi,速度制限,WiMAX,ネクストモバイル

WiMAXと速度制限

 

 WiMAXは月間速度制限が原則ありません。
 超ヘビーユーザーにはお勧めなのですが、ここでは、WiMAXはどんな時に速度制限が掛かるのかを解説していきます。

 

じつは怖いWiMAXの速度制限

 WiMAXの速度制限はいくつかありますが、もっとも速度制限が掛かるケースをお知らせしておきます。

モバイルWi-Fi,速度制限,WiMAX,ネクストモバイル

 

LTEだけで7GB以上は事実上使えない

 WiMAXはギガ放題プランの場合、LTEエリアでも快適に使えたりしますが、実は月に7GB以上LTEを使うと速度制限が掛かります。
 この速度制限が問題で、なんと128Kbpsになってしまいます。
 128Kbpsといえば、かなり遅いので実際上はほとんど使えない状態で月末までイライラ状態で過ごす事に・・

 上の動画は1Mbpsと128Kbpsの違いですが、128Kbpsの場合は事実上使い物にならないというのが良く分かると思います。

 

WiMAXのライトプランとギガ放題プラン

 WiMAXには「使い放題」のギガ放題プランとライトプランがありますが、ライトプランの場合はこの記事を書いている現在、7GBで速度制限が掛かります。
 ライトプランの速度制限は先ほどの動画のように128Kbpsになってしまうので、月間使用量が7GB以上行ってしまう人にはお勧めできません。
 また、LTEを一度でも使うとお金を取られてしまいますので、7GB以上使う人なら最初から「ギガ放題プラン」をお勧めします。
 ライトプランがお勧めの人はこんな人です。

 WiMAXのライトプランがおすすめな人
 〇月間使用量が7GB以下。
 〇LTEを使わない。

という条件に当てはまった人になります。

モバイルWi-Fi,速度制限,WiMAX,ネクストモバイル

ギガ放題プランとライトプランの速度制限の違い

 先ほどギガ放題プランでLTEを使って7GBを超えた場合は「128Kbpsになってしまう」とお話ししましたが、WiMAXにはもう一つ制限があります。
 これは有名な制限なのですが、「3日間で10GB」という制限です。
 3日間で10GBという制限では制限されても速度自体は128Kbpsと比べると全然速く、なんと「1Mbps」です。
 先ほどの動画にもありますが、WiMAXとしてはかなり遅くなってしまいますけれど1Mbpsあれば意外と動画とかを見ることができます。

モバイルWi-Fi,速度制限,WiMAX,ネクストモバイル

WiMAXの3日間で10GBについて

 WiMAXの3日間10GB制限は、1Mbps程度の速度になってしまう時間帯があります。
 具体的には18時頃-翌2時頃までが制限時間帯で、これ以外には通常の速度が出ますので、昼間使いまくる人には関係ない(?)事になります。
 なお、2時前より継続して利用している通信については、2時以降も最大で6時頃まで速度制限が継続することがあります。
 この場合、一旦、セッションを切断すると速度制限が解除されます。
 速度制限は、3日間のデータ量が10GBを超えた日の翌日18時頃から翌々日2時頃まで適用となりますので、月末まで辛抱しなければいけないという事もありません。
参照サイト⇒BroadWiMAX公式サイト

モバイルWi-Fi,速度制限,WiMAX,ネクストモバイル

WiMAXの速度制限についてのまとめ

 WiMAXの速度制限について簡単にまとめておきます。

 〇ギガ放題の場合、LTEを使わない3日間で10GBであれば1Mbps程度の速度が出る
 〇LTEをで7GB使うと月末まで128Kbpsになってしまう。

 

ネクストモバイルの速度制限

 ネクストモバイルは速度制限は月間容量しかありません。
 しかし、月間容量を超えてしまうと128Kbpsになってしまうので、注意が必要です。
 他の記事でも書きましたが、ネクストモバイルはDoCoMo回線や格安SIMなどのように容量を増やす仕組み自体が無いので、最初に容量を申し込む際には余裕をもって申し込むことをお勧めします。

モバイルWi-Fi,速度制限,WiMAX,ネクストモバイル

速度制限からみたネクストモバイルのメリット

 ネクストモバイルはソフトバンクの4Gを使っているので、WiMAXよりもエリアが広いです。
 ですから、条件にもよりますが、WiMAXでLTEを使い1ヵ月で7GB行ってしまう可能性があるなら、128Kbpsになってしまって使い物にならないことを考えると、むしろネクストモバイルの30GBプランとかを使った方が「制限が緩い」という事も言えると思います。
 ネクストモバイルはMAXで50GBプランまであるので、50GB行かないならネクストモバイルも良いと思います。
 また、3日間で10GB制限に引っかかり、これが問題になる使い方をするならネクストモバイルも検討してみましょう。
 ただし、ネクストモバイルは容量を後から追加することができないので、3日間で10GB行ってしまう人でネクストモバイルをお勧めできるのは使い方にムラがある人になると思います。

 

 個人的にはエリアの広さを求め、かつ50GB以下の使用量ならネクストモバイルがおすすめです。
ネクストモバイル公式サイト⇒ネクストモバイルのエリア確認エリア確認

NEXT mobile

 

 

 

 

 

まとめ


 速度制限に関しては、WiMAXをうまく使うと引っかからずに使える人が多いと思います。
 ちなみに、3日間で10GB制限とはどのくらいの容量かというと、「HD画質で13時間」とかになります。
 これをクリアし、LTEエリアで使わないならWiMAXがおすすめ。
 LTEエリアで結構使う可能性があり、50GB以下で抑えらえれるならネクストモバイルが良いでしょう。
 なお、地方都市などの場合は、WiMAXの電波そのものが入りにくかったりするので、LTEを使う機会が増えるかもしれません。
 これが想定される場合はギガ放題を使っていても7GBで制限が掛かるので、エリアの広さに定評があるネクストモバイルもWiMAXと一緒に検討してみると良いと思います。