WiMAXとネクストモバイル

 WiMAXも良いけれど、最近ネクストモバイルを手に入れました。
 その訳は、以下のとおりです。

WiMAXよりもエリアが広い

 ネクストモバイルはWiMAXよりもエリアが広いです。
 むしろ、エリアの問題というよりもエリア内での電波の入りやすさと言った方が良いかもしれませんけれど、かなり電波が入りやすい。
 私の経験で恐縮ですが、WiMAXが入ってネクストモバイルが入らなかったことはありませんけれど、逆は普通にあります。


 WiMAXの方が速いといえば速いのですが、特にゲームをやる訳でもなく、動画は普通に見られる速さがあればよいという事であれば、むしろネクストモバイルの方が向いているのかも。

ネクストモバイルの弱点

 ネクストモバイルにも当然弱点がありますが、ここでは簡単にネクストモバイルの弱点を挙げておきます。

容量を増やせない

 ネクストモバイルを実際に使ってみて、月間容量を増やせない事が一番の弱点だと思います。
 個人的には家で固定回線を使っているので、月々の容量をオーバーすることはないのですが、ゲームなどを使っていたりしてガンガン容量を喰う人には容量を足せないというのは心配の種になるのではないかと思うのです。
 もしも、モバイルWi-Fiを検討していて「ネクストモバイルも検討してみようかな」と思っている人がいたら、自分が月間どのくらいの容量を使うのかをチェックしておきましょう。
 繰り返すようですが、ネクストモバイルは容量を増やせませんので、容量オーバーしてしまうと、128Kbpsになってしまい、遅すぎて実用的ではなくなってしまいます。

WiMAXと比較したときのネクストモバイルの優位点

 ネクストモバイルは、WiMAXと比べて後発なこともあり、結構有利な点があります。
 エリアの広さについては先ほど書きましたので、ここではそれ以外の部分で実際にネクストモバイルを使ってみて、WiMAXと比べてどこが有利なのかご紹介します。

ネクストモバイルは2年契約

 WiMAXは、昔は1年契約とかあったのですが、今はおおよそ3年契約が主体になります。
 3年契約も悪くないかもしれませんが、3年契約でもしも更新月を逃がしてしまったら、次の更新月はさらに3年後・・トータル6年間使い続ける事になるのかも・・
 別に、違約金を負担すれば良いといえば良いのですが、コストを考えたら無駄なお金という事になります。
 この点、ネクストモバイルは2年契約ですから、更新月がより頻繁に訪れることになります。
 また、使い始めた時に最新の機種でも将来的に古くなるのは避けられませんので、この点でもやはり2年更新がおすすめだと思います。
 ちなみに、私が使っているネクストモバイル端末は電池の入れ替えを自分でできますから、電池の寿命はあまり考えなくてよいので、この点はありがたいです。


ネクストモバイルをもっと詳しく→次の記事へ

 

 

タイトルとURLをコピーしました